2008年09月

2008年09月27日

建設業許可の手引き(お勧めの一冊)

いつもありがとうございます!


大変ご無沙汰のかわぐち@行政書士です。


あっという間に9月も月末ですが、今月も多数のご紹介
をいただいて大変感謝です


今回は久しぶりにお役立ち書籍の紹介です。(どちらかというと同業者向けです・・)



現在、複数の建設業許可、建築士事務所登録の案件の関係で、
兵庫県の県民局(中播磨、東播磨)にお邪魔して事前の打ち合わせを重ねて
います。


特に建設業許可は、専任技術者など要件にかなっているのか
パズルのように情報を組み合わせなければいけません


例えば、基本的に国家資格等をお持ちの方は免許証の控えを提出
するだけで、専任技術者の資格を満たすと考えられますが

「 2級○○講習終了証 」 など ‘2級‘がついている資格は

種類によっては、実務経験証明が必要になります。

(しかも法改正ためその資格を取得された年により、
必要な年数が1年になったり3年になったりと判断が微妙な場合も・・)


このような場合は、いくつかの方法を考えて事前に役所に確認するんですが
さすがに職員の方も即答できずに幾つか専門書を開いてくださるわけですが・・

そんな時、よく手にされているのがこの‘建設業の許可の手引き‘なんです。


当然、同じものをこちらも読み込んで来ていますので
話がスムーズに進んで助かるのはいうまでもありません☆


(注:たまたま当事務所近隣の県民局の方がお持ちなだけで、
すべての担当者がお持ちであるわけではないことをご了承くださいませ)


基本的なことは県が発行している「手引き」でも十分ですが

基本 + α やケースごとの事例ががきっちり抑えられていますので、

建設業の許可の手引き‘は、専門家のみならず、

現在建設業許可をお持ちの方は本棚に一冊あれば重宝すると思います。


建設業許可に関しては、さらにお勧めの一冊がありますが
それはまた後日ご紹介いたしますね☆



来月は、投資助言・代理業、上記建設業許可、産廃、古物商等に加え、
公正証書作成等納品ラッシュの予定です。


とりわけ、投資助言・代理業はひたすら 金融商品取引法の条文、
要綱とにらめっこなので、良い手引書の出現が待ち遠しいです(笑)


いずれにせよ「手作り」のよいサービスを提供できるよう
今後も自己研鑽に励みたいと思います


今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました!


兵庫県建設業許可申請代行(姫路市加古川市高砂市他)

kyorobooty at 08:31コメント(0)トラックバック(0)建設業許可/経営事項審査/入札最低限そろえておきたい本 
livedoor プロフィール
非公式プロフィール
今だからお話できる

開業当初の苦労はこちら

2008年3月現在では・・

業務をお受けする際のこだわりは・・

この仕事で良かったと思う瞬間は・・

kawaguchi


はじめまして。 手作り行政書士@川口こうへいです。開業3年目を節目に日々の業務の様子を少しずつ公開していきたいと思います。可能な限りコメントにはお返事させていただきますので宜しくお願いいたします♪ 
特技:マインドマップをつかってスケジュール管理やアイデアをまとめること
お問い合わせ
010104woman06wb

・業務に関するお問い合わせ や

・当ブログについてお気づきの点

がございましたら下記フォームより遠慮なくご連絡ください。

↓ ↓

お問い合わせフォームはこちら

(SSL対応フォームで個人情報は保護されます)
ブログランキングに参加しています。

応援宜しくお願いいたします!

↓ ↓ 

にほんブログ村 経営ブログへ

人気ブログランキングへ


ビジネスブログランキング

あし@
免責事項
010104woman21wb

当ブログは相当な注意のもと作成・更新しておりますが、掲載情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。
(わかりやすい説明を心がける関係上、時として専門用語を別の平易な表現に置き換えている場合もございます)

当ブログの利用に関しの責任は訪問者様にあるものとし、当ブログおよび当ブログにリンクが設定されている他のウェブサイトから取得された各種情報の利用によって生じた一次的、二次的を問わずあらゆる損害に関して、当ブログは一切の責任を負いません。

当ブログへのアクセスは訪問者さまの自由意志によるものとし、当ブログの利用に関しての責任は訪問者さまにあるものとさせていただきます。
  • ライブドアブログ