2012年02月

2012年02月08日

出会いたいものと出会いたくないもの

いつもありがとうございます!


やっと、入札参加資格申請の嵐が
落ち着き、隙を見てブログ更新の
かわぐち@行政書士です


この1月はここ数年でも一番充実した
1月だったと思います。


建設業許可申請

会社設立業務

という弊所のメイン業務に加え、


付帯して発生する


・宅地建物取引業者申請

・入札参加資格申請(このお陰で毎年年末から2月は超繁忙期です)

・経営事項審査(工事部門の入札参加資格申請には欠かせません)

・一般貨物自動車運送事業許可

・建築士事務所登録申請

・電気工事業者登録

・産業廃棄物収集運搬許可


などなど、バラエティーに富んだ業務内容でした。


それに伴い、あっちこっち飛び回る
範囲と種類も増えました


うちの事務所にしては珍しいところをあげますと・・・


s-IMG_0018


↑雪が舞い落ちる豊岡の但馬県民局

(会社分割に伴う経営事項審査という高難度の申請
ですが昨年の夏から年明けにかけて
分割時経審、分割後1回目決算時の経審と
無事一山超えました


s-IMG_0024


↑国土交通省 神戸運輸監理部

(苦手な求積図の作成も土地家屋調査士さんと
連携して頑張りました。

学生時代の数学の勉強が実生活に役立つ
ことを初めて実感できるある意味貴重な業務です・笑)


どんなに慣れている業務でも
めったにお邪魔しない官公庁は
少しどきどきします


初めての業務はハラハラします。

ハラハラしたあと、
コンフォートゾーンが広くなった
満足感が追いかけてきます


久しぶりの町はわくわくもします


タイミングを合わせて古い友人に会ったりもします。


よく知っている町でもルートを変えてみると
新しい発見があって楽しくなります。


出先で季節の移り変わりをダイレクトに味わえます


春先に向けて、法人設立や許可取得など
ご予約やご紹介を早め早めに入れてくださる
クライアント様も増えてきて
新たな出会いにも感謝の毎日です。


行政書士ってずーっと事務所にこもっている
イメージがありました。

でも実際のところは、

お客様との打ち合わせ
書類作成・書類収集
役所での申請業務etc

毎日彩りに富んだ
変化の多い毎日です。

(注:うちの事務所の専門分野ならではかもしれませんが)


新たな発見と出会いは大歓迎


毎日ご飯が食べられて
クライアントの皆様には感謝しかありません。


でも、事故とインフルエンザには出会わないよう
今月も残りの業務にいそしんでいきたいと思います


今日も最後までお読みくださりありがとうございました!


追伸:

先日行政書士試験の合格発表がありましたね。

合格された皆様、本当におめでとうございます


兵庫県加古川市:かわぐち行政書士事務所

kyorobooty at 16:56コメント(0)トラックバック(0)建設業許可/経営事項審査/入札業務日誌 
livedoor プロフィール
非公式プロフィール
今だからお話できる

開業当初の苦労はこちら

2008年3月現在では・・

業務をお受けする際のこだわりは・・

この仕事で良かったと思う瞬間は・・

kawaguchi


はじめまして。 手作り行政書士@川口こうへいです。開業3年目を節目に日々の業務の様子を少しずつ公開していきたいと思います。可能な限りコメントにはお返事させていただきますので宜しくお願いいたします♪ 
特技:マインドマップをつかってスケジュール管理やアイデアをまとめること
お問い合わせ
010104woman06wb

・業務に関するお問い合わせ や

・当ブログについてお気づきの点

がございましたら下記フォームより遠慮なくご連絡ください。

↓ ↓

お問い合わせフォームはこちら

(SSL対応フォームで個人情報は保護されます)
ブログランキングに参加しています。

応援宜しくお願いいたします!

↓ ↓ 

にほんブログ村 経営ブログへ

人気ブログランキングへ


ビジネスブログランキング

あし@
免責事項
010104woman21wb

当ブログは相当な注意のもと作成・更新しておりますが、掲載情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。
(わかりやすい説明を心がける関係上、時として専門用語を別の平易な表現に置き換えている場合もございます)

当ブログの利用に関しの責任は訪問者様にあるものとし、当ブログおよび当ブログにリンクが設定されている他のウェブサイトから取得された各種情報の利用によって生じた一次的、二次的を問わずあらゆる損害に関して、当ブログは一切の責任を負いません。

当ブログへのアクセスは訪問者さまの自由意志によるものとし、当ブログの利用に関しての責任は訪問者さまにあるものとさせていただきます。
  • ライブドアブログ