2010年03月30日

「もったいない」ことしていませんか?

いつもありがとうございます!


先日、事務所に警察がやってきて
少しあせったかわぐち@行政書士です


やましいことがないはずなのに
少しドキドキしてしまいました(^_^;


(ご近所の別のカワグチさんの車庫証明の
 調査でこられただけでした)


もう3月末・・・


法人の多くは年度末を向かえ


個人事業の皆様は


・確定申告後の各許認可の為
 の事業報告書提出

 (建築士事務所、建設業許可、
  住宅改修業者登録etc)

・4月からの法人成り(株式会社設立)
 に向けての準備


・・・と、業種を問わずあわただしく
されています。


民間のみならず、役所関係も4月は異動
の時期ですので、

部署を換わられる担当の方も
いらっしゃったりと

少しさびしい時期でもあります。


学生、社会人の方にとっても
春は一つの転機ですよね。


きっと


「よーし。この時期を機会に新しく
 ○○(早起き、読書、語学の勉強)を
 はじめるぞっ」



と決意を新たにされている方も
いらっしゃるのではないでしょうか?


新しく決意して、物事を実行する


これは大変素晴らしいことです。


でも、ちょっとだけ気になる
ことがあります。


チャレンジする「きっかけ」

受身になっていないか、
ただ、機会が訪れるのを
待っているだけではないか?


という点です。


たまたま

‘**(新学期、新年)を機に‘

やる気が起こるのはもちろん良いことです。


でも、外からのきっかけを待っているだけだと
こういう節目って年に数回しかないですよね。


これってもったいないです。


一方、やる気が起こった時、
「いい事を聞いたな〜」と思ったときに
すぐ実行するなら、

きっかけを受身ではなく
自分で作り出している
ことになります。


やる気って成長のきっかけですので
チャンスを逃してしまったり
スタートが遅れてしまうのは
もったいないですよね。


「会社を作りたい」

「融資を受けたい」

「建設業許可を取りたい」


この時期はお問い合わせの多い時期です。


もちろん、すべてが成約につながるわけでは
ありませんし、場合によっては
タイミングを遅らせることを提案させて
頂く場合もあります。


でも、「問い合わせる」という「第一歩」
を実行に移してくださったお客様は

「きっかけ」を「なんらかの行動」で
実行にうつされているだけでも
本当に素晴らしいと思います。


許認可、起業サポート・・・

どの分野も掘り下げれば掘り下げるほど
自分の新たな理解や発見の連続ですけれども


お客様の踏み出された貴重な一歩が
無駄にならないよう
初心に帰って怒涛の4月を迎えたいと思います


あなたにとって今チャレンジしてみたいこと
すぐに実行できそうなことは何でしょうか?



小さな一歩でもすぐに実践してみてくださいね。


今日も最後までお読みくださりありがとうございました!



PR:

本店移転登記手続きマニュアル(書式集)

増資登記・手続きマニュアル(書式集)

※同業者の皆様にも好評です(^_^)





kyorobooty at 17:49コメント(0)トラックバック(0)業務日誌 | 起業サポート 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor プロフィール
非公式プロフィール
今だからお話できる

開業当初の苦労はこちら

2008年3月現在では・・

業務をお受けする際のこだわりは・・

この仕事で良かったと思う瞬間は・・

kawaguchi


はじめまして。 手作り行政書士@川口こうへいです。開業3年目を節目に日々の業務の様子を少しずつ公開していきたいと思います。可能な限りコメントにはお返事させていただきますので宜しくお願いいたします♪ 
特技:マインドマップをつかってスケジュール管理やアイデアをまとめること
お問い合わせ
010104woman06wb

・業務に関するお問い合わせ や

・当ブログについてお気づきの点

がございましたら下記フォームより遠慮なくご連絡ください。

↓ ↓

お問い合わせフォームはこちら

(SSL対応フォームで個人情報は保護されます)
ブログランキングに参加しています。

応援宜しくお願いいたします!

↓ ↓ 

にほんブログ村 経営ブログへ

人気ブログランキングへ


ビジネスブログランキング

あし@
免責事項
010104woman21wb

当ブログは相当な注意のもと作成・更新しておりますが、掲載情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。
(わかりやすい説明を心がける関係上、時として専門用語を別の平易な表現に置き換えている場合もございます)

当ブログの利用に関しの責任は訪問者様にあるものとし、当ブログおよび当ブログにリンクが設定されている他のウェブサイトから取得された各種情報の利用によって生じた一次的、二次的を問わずあらゆる損害に関して、当ブログは一切の責任を負いません。

当ブログへのアクセスは訪問者さまの自由意志によるものとし、当ブログの利用に関しての責任は訪問者さまにあるものとさせていただきます。
  • ライブドアブログ